Home > 簡単更新プランの特長

簡単更新プランの特長

  • 2009-10-29 (木) 0:03

背景

「ホームページを自分で更新したい。」
今まで、この自然な要求を満たすには以下の条件を満たす必要がありました。

  1. HTML+CSSといったホームページを構成する文法規則の理解。
  2. dreamweaver のようなプロフェッショナル向けソフトの購入+操作方法習得。

本業をお持ちの方が片手間に、専門知識の習得や専用ソフトの操作方法を習得することはとても難しいことでした。
そこで私達は、「ブログを書くように簡単にホームページを更新したい。」というニーズにお応えするために、ホームページ制作メニュー(簡単更新プラン)をご用意しました。

概要

簡単更新プランはテンプレート(雛形=レイアウトや装飾)とコンテンツ(文章や商品画像)を区別して管理しています。
テンプレートの部分をシステムに任せることで、お客様は内容の充実に注力することが出来ます。

仕組み

CMSの仕組み

プラン内容

プラン共通の標準サービス

  1. サイト設計(導線設計、ページ構成)
  2. WordPressインストール+各種設定
  3. MySQLデータベース利用設定
  4. W3C準拠のXHTML+CSSコーディング(※)
  5. 地図設置(Google Maps)
  6. 簡易アクセス解析設置(Googla Analytics)
  7. お問合せフォーム設置
  8. 検索エンジンへのサイト推薦+クローラー巡回申請手続き代行
  9. レンタルサーバー契約代行
  10. データベースバックアップ プラグイン セットアップ
  11. コメントスパム対策 プラグイン セットアップ
注意事項
  • ※ベーシックプラン、プレミアムプランにて配布テーマをお選び頂く際には、W3C準拠のテーマをお選び下さい。
  • 1ページは A4 サイズ 2 ページ程度、文字数では 1,000文字程度を目安にしています。
  • 商品紹介ページ1ページあたりの登録点数は 10 点を想定しています。 10 点を超える商品の登録については別途登録作業費用が発生します。

ページ内容

トップページ
訪れた人が一番最初に目にするページです。
閲覧者を 「伝えたい情報を記載したページ」 に案内する目的で使用されます。
コンテンツページ

いろいろな目的で使用するページです。
用途毎にテンプレートを用意して利用します。
検索機能を持たせたり、商品分類によって該当する商品の情報を表示させたりすることが出来ます。

ページ数の数え方
簡単更新プランにおけるページ数はテンプレートの数と同じです。
例えば、商品紹介A群ページの商品数が 100 点あり、 1 ページに 10 点表示する場合は表示ページ数は 10 ページとなりますが、テンプレートの数= 1 ページとして勘定します。

例) 商品紹介A群ページ、商品紹介B群ページ、商品紹介C群ページ、会社概要ページ、交通アクセスページ、プライバシーポリシーページ、サイトマップページ

フォームページ
メール送信用のページです。
フォームに入力した内容をサイト運営者宛てにメール送信するときに利用します。
例) お問合せフォーム

Home > 簡単更新プランの特長

メタ情報

Return to page top